日本人に、よりふさわしいベッドを求めて

1955年。フランスベッドは、「昼はソファ、夜はベッド」で知られる分割式ベッドを発表します。

日本の住宅事情に配慮しながら、いちはやく新たな生活様式を提案したそのベッドは、多くの人々の支持を得て、私たちが本格的にベッドづくりに取り組むきっかけとなりました。

以来、私たちは、日本固有の気候・風土・さらには歴史や文化、感性までもしっかり見据えながらベッドをつくってまいりました。

日本を故郷とする人にとって、最高のベッドをつくること。それは、「ジャパニーズスタンダード」。

私たちはこれからも日本人のためにベッドをつくり続けます。

ベッドをつくる。日本人の、さらに心地よい眠りをつくっていく。フランスベッド

メーカーサイトへ